婚約後の同棲で結婚に迷いが!破局する前にすることまとめ!



婚約して人生の春を思いっきり謳歌したいと思っていたのに・・・

最近なんか違うんではないかと思い始めた・・・

婚約して同棲したけど・・・このまま結婚してもいいのだろうか・・・?

こんな迷いを持っている人は結構います。

いわゆるマリッジブルーというやつですね!

本当にこの結婚は大丈夫なのか・・・

結論を出す前にちょっと先の事もイメージしてみましょう!

マリッジブルーとは?


実はマリッジブルーに関して明確な定義がありません。

ですが、今後の人生において結婚は大きな岐路に立っているといっても過言ではありません。

結婚後の生活を意識して、気持ちが落ち込んだり、精神的に不安定になる状態というのが世間的にマリッジブルーを指す言葉ですが、

結婚すればそれまでの生活とは違うライフスタイルで生きて行かなければならなくなるので不安になるのは当たり前です。

ですが、それが本当にマリッジブルーでの精神的な情緒不安定や漠然とした不安ならいいですが・・・

実はパートナーに問題があって不安になっているのであれば、かなり困ったことになります。

 

婚約後の同棲でパートナーの嫌な部分が見えてきた!


結構多い話なのが、婚約して同棲してみると、実は彼の収入が思ったより少なかったということ。

質素な生活しているな・・・

そう思って付き合っていたものの、実は貯金もあまりなく・・・収入もそこまで・・・

なんていうことも結構あったりします。

さらに結婚が決まったら仕事をやめたいと言ってきたりする男性もいたりします。

こんなことではこの先不安になってしまうのも無理ありません。

他にも実は出身大学を偽っていたとか、

貯金額を偽っていた

就職していたと思ったら実はバイトだった

など今までにない事実がいきなり発覚するおそれもあります。

さらに同棲によって家事能力なども見えてきたりして・・・

本当にこのパートナーと結婚して大丈夫かと不安になっても仕方ないかもしれません。

特に問題になるのが、義実家との関係になります。

結婚前はいい人達に見えたのに、婚約して同棲を始めると

嫌なくらい過干渉とか・・・

特に結婚後の嫁、姑問題は古今東西昔からある不仲の代名詞・・・

彼女からすれば、姑との間に入ってくれない彼氏にちょっと幻滅してもおかしくありません。

 

結婚調査の重要性!


最近かなり多くなってきたのが結婚調査をすること!

昔は上流家庭の御曹司とかが結婚する際に利用していたんですが、最近ではその利用は一般にまで浸透してきています。

一度結婚してしまい、その後解消となると、

財産分与や親戚のあいさつ回りなど労力がものすごいことになります。

結婚より離婚の方がエネルギーを使うとも言われているくらいです。

そんなことにならないために、配偶者になるパートナーの信用調査をしておくというのはとても大事なことなんです。

その信用調査とはなんなのか・・・

それは探偵に依頼する調査になります。

探偵に結婚前調査を依頼すると

★現在の本人の情報

★学歴、勤務先

★ギャンブル癖の有無

★婚姻歴

★相手両親の評判

★相手両親の兄弟

★家族構成

★異性関係

★交友関係

★プライベートの過ごし方

などを調査してくれます。

特に相手両親の情報と交友関係は今後に大きく関与してくる可能性あがあるので調べてもらって損は絶対にありません!

他にもギャンブル癖があって、結婚に向けて借金を返済し終えたが、借金癖があるとかわかると結婚後勝手に借金したりするようになる場合もあります。

その際に連帯保証人にさせられたり・・・

お金のトラブルも付き物です。

個人的に結婚調査は可能な限りやってみるべきだと考えます

おススメなのが

原一探偵事務所です。

調査歴42年の業界大手の事務所でテレビでもおなじみ!

よくテレビで失踪人などの調査を依頼されているのが原一探偵事務所です。

なのでもし不安に思っていることがあれば有効な意見をくれるはずです!

まずは無料の相談をしてみてください!

相談することで相手に調査が必要なのかプロが経験をもとにアドバイスしてくれます。

原一探偵事務所に無料相談をする

⇒⇒⇒⇒原一

結婚はその後の人生を左右する重要な決断です。

もし不安に思っていることがあれば、絶対に相談すべきです。

そのまま抱え込んで結婚してしまい、結婚後に泣くということが無いようにしていきましょう!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です