冬の同窓会で40代の男性がおしゃれに見える服装とは?



学生時代の仲間やサークルなど、久しぶりに会う友達や恩師にせっかくなら格好良く見られたいですよね!

とは言っても、仕事や家族サービスで日々忙しくておしゃれしてる暇もない!若い頃と比べると体型も気になってきた…

そんな方に40代でもおしゃれに見えるちょっとしたコツをご紹介します

同窓会の会場は?

まず、ポイントになるのが同窓会が行われる会場です

ホテルなのか、それとも気楽にレストランや居酒屋なのか…

ホテルなら、スーツやジャケットで色柄ネクタイやノーネクタイならポケットチーフなど小物を普段とは変えてアクセントを

レストランや居酒屋なら、スーツではなくてもシャツにチノパンなど、少しカジュアルな感じでもいいですね

カジュアルでも、ジーンズや金属のアクセサリーをつけたファッションは、難しく浮いてしまう可能性もあるので、自信のない方はやめましょう

避けた方がいい服装とは?

これだけは避けた方がいいのは、ジャージやサンダル履き、上下ジーンズなどラフすぎるスタイルです

働き盛りの40代では買い物に行く暇もなく、ありがちなビジネススーツですが、出来ればいつものスーツはおしゃれ感がなくなってしまうので避けた方が無難です!

若作りとわかるような恰好はできれば避けた方がいいです。

ダメージデニムやラメ入りのTシャツなど娘に選んでもらったり、息子の物を拝借してきてくる方もいるようですが、

会場で引かれることが確実・・・

 

終始冷たい目線に耐えながら同窓会を過ごすことになりかねないので、かっこよさよりも清潔感を意識した服装を心掛けるようにしましょう!

羽織るものをウール素材のジャケットにするだけでも格段にランクアップ出来ます!

 

実は難しい40代のコーディネート!みんな基本はスーツ!

難しいのが40代の男性のコーディネートなんです。

40代っていい意味で人生が大きく出る年齢です。

仕事が上手くいって乗りに乗っている人・・・

家族との関係が上手くいって家庭的な人・・・

全てが上手くいってないない人・・・

それぞれが大幅に違いが現れる年齢です。

子供も大きくなってきていてお金のかかる頃になっています。夫の服装までお金が回らない・・・そんな家庭も多いはずです。

なので夫の服はビジネススーツを買うのが普通で、普段着は妻がユニクロという方もいるでしょう・・・というか多いかもしれないですね。

そうなると同窓会は必然的にスーツが多くなっていきます。

みんな普段会社に行くときとはちょっと違う、昇進や特別な時にしか着ないようなスーツで繰る確率が高くなっていくんじゃないでしょうか・・・?

そういった人よりもちょっと違いを見せたいですよね^^

 

ダンディーにおしゃれに見せるには?

基本は、ちょっとしたパーティー感覚でボタンダウンなどの襟付きのシャツにチノパンや、寒い季節なのでコーデュロイのパンツもお勧めです!

ちょっとダボッと感がありながら、清潔感もばっちり!大人の男性をおしゃれに演出できます。

または、タートルネックにジャケットとパンツでスタイリッシュにキメてもいいですね!

40代の男性は肌を見せると逆に不潔感が増すのでタートルネックはビシっと見えておススメです!

少しぽっちゃりしてきたのを気にしている方は、濃い色のジャケットやパンツを選ぶとスッキリしてみえますよ^^

シャツの色を少し明るめにして、サイズもダボダボやピチピチではなくご自身に合ったジャストサイズの物を選ぶ方のがポイントです!

冬のアイテムで差をつける!

冬ならではのおしゃれも楽しんでみてもいいかもしれません!

シャツの上にはウール系のセーターを、コートやマフラーにこだわって、少し有名なブランドの物やシルクなど素材にこだわった物にしてみるのはいかがでしょうか?

ハイブランドだったらグッチやプラダ、ランバン辺りの小物nこだわってみてもいいかもしれません。

グッチのマフラーとか良いですよね^^

コートやマフラーであれば、普段の通勤にも使えますし、少し値段が高くても実用的です!

質の高いアウターや小物は、それだけで洗練されて見えますよ^^

見逃しがちな…足元に注意!!

せっかく服装を完璧に決めても、靴が汚いと台無しです

意外と見られている足元にも気を使いたいですね

おしゃれは足元からとも言いますし、スニーカーやサンダルは避けましょう!

靴は慣れないとキツかったりしっくりこないこともあるので、出来れば前々から準備して足に慣らしておきたいですね!

デザインも服装がカジュアルなのに、靴だけビジネスとかではなく、全体的な服装にあった靴を用意したいところ。

最高級の紳士靴といわれるクロケット&ジョーンズなかがおススメです!

さらに忘れがちな靴下も、最低限穴が開いていないかは確認しましょう・・・

会場が居酒屋や和室だったりした場合に恥ずかしくないようにしないといけませんね。リーマン靴下なんかでは絶対にダメですよ!

靴下にあまりお金を掛ける必要はないですが、最低限綺麗なものは用意しておきましょう・・・

それでも自信のない方は…

40代で既婚者の方は、半数以上が奥さんが日々の洋服を選んでいるそうです

そこで、自分のことを理解してくれている奥さんにコーディネートしてもらうのはいかがですか?

同窓会は、青春時代にちょっとドキドキした人や、今まで話したくても話せなかった人と久しぶりに再会できて、第二の青春となる場になる会になるかもしれません

そんな時こそ、妻に選んでもらったビシッと決まった服装で、自分は妻に愛され、幸せな家庭を築いてます!というアピールをしてみてはいかがですか!

夫婦円満もアピールできて、おしゃれも演出!

友人から羨ましがられる人生を服装で演出しちゃいましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です