探偵が暴力団(ヤクザ)と繋がっているという噂は本当なのか

個人的な相談や、他人には言えない秘密を話したりする探偵事務所ですが、信頼していた探偵事務所が、もしも暴力団(ヤクザ)と繋がっていたら…と心配になってしまう事もあるかもしれません。

実際に探偵事務所が、暴力団(ヤクザ)と繋がっていることはあるのでしょうか?
ご紹介していきます。

探偵業を行うために必要なこと

そもそも探偵事務を行うためには、都道府県公安委員へ届け出をする必要があります。

警察の立ち入り検査も受けることになります。

更には、2007年に施行された「探偵業法」で、「暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者は探偵業を行うことが出来ない」という規定がされました。

この「探偵業法」の施行により、営業廃止処分を受けた業者もいて、暴力団員による探偵事務所はほとんどないのが現状と言えます。

大手で名の通った探偵事務所では、暴力団とのつながりは無いので、安心して利用する事ができそうです。

ただ、一部の個人の探偵事務所や小さな探偵事務所では、まれに公安委員会への届け出をしないで探偵業を行っているところもありますので注意が必要です。
きちんと届け出をしている事務所には、公安委員会からの登録番号が交付されていますので、相談をする前にきちんと確認をした方が安心ですね。

一方で、探偵業界の中には、極わずかですが「悪徳探偵社」と呼ばれる事務所も存在しています。
では、「悪徳探偵社」とはどのような探偵のことをいうのでしょうか…?
注意する点もふまえてご紹介していきます。

悪徳探偵社とは…

不法な手法によって利益を得る探偵事務所のことを言います。

不法な手法にはいくつかの法方があります。

・行えない内容の依頼を受ける➡そもそも、自社での力では調査することが出来ない調査依頼を引き受け、多額の依頼料金を請求しながらも大した調査もせずに「実際に調査したものの、そういった事実はありませんでした」という調査報告書を提出します。
初めから調査が失敗することが分かっていながら、失敗を防ぐことをしません。
ただし本当に真剣に調査を行った結果であっても、対象者に証拠が見当たらなかったという場合もありますので、一概に上のような調査結果だからといって、悪徳探偵社とはいえないので注意しましょう。

・不正な調査方法で調査を行う➡公式には認められていない方法を使って調査を行います。例えば、不正アクセス・盗撮・盗聴器などを使います。
この探偵社の場合、不正な方法ではあるのですが、依頼された調査の成功率は格段に高くなります。ですので、依頼者にはデメリットは少ないのは事実ですが、行っていることは悪徳探偵社となりますので、不法な手法を使っているということを知りながら依頼するのは、危険ですので避ける方が良いでしょう。

・調査をしない➡探偵事務所に調査を依頼して、調査結果がでると、「報告書」を作成します。しかし、調査契約を交わす際に「報告書を作成しなければ、料金が安くなります」ということを依頼者に伝え、報告を作成しない契約をします。
報告書には、事実を書く必要がありますので全く調査をしないで書くことは出来ません。
ですが報告書を作成しないとなれば、口だけで調査をしたように言って嘘をつくことが可能になります。
探偵に依頼する場合には、必ず「報告書」を作成してもらうようにしましょう。

・探偵業以外の業務をメインにしている➡探偵業以外の業務で最近多くなっているのは、「復讐屋」「別れさせ屋」といわれるものです。この「復讐屋」に関しては、「依頼者の代わりに復讐します」と言って、実際には復讐しないなどの詐欺行為をする悪徳探偵社もあるようです。そもそも、復讐屋に復讐を依頼すること自体が違法行為になりますので、注意が必要です。

 

関連記事
復讐屋は本当に実在するのか?その恐るべき実態について

暴力団が経営している探偵社がある…?

ごく一部ではありますが、暴力団が経営を行っている探偵事務所もあるようです。

そもそも暴力団というところは、収入を得る活動をする際にトラブルになるのを防ぐ為、組織の中で他の組の動きを把握したり、別の組織の動きも鋭く感知する必要があります。
ですので、暴力団組織の中で、探偵業をする者が必要になってくるのが事実です。

そして、暴力団組織の中での需要がある為に、探偵業を経営する暴力団員が存在しているようです。

しかし、暴力団が経営してるから「悪徳探偵社」という事ではなく、むしろクリーンでまともな探偵事務所が多いようです。

その裏には、暴力団が「経営しているという事実を知られたくない」という事が背景にあるようですが、契約をごまかしたり・詐欺をしたり・調査に手抜きをしたり…ということもなく、探偵としての調査力に関しては問題ないようです。

ですので、なかなか暴力団が経営しているとは気づきにくいかもしれませんね。

探偵力がいいのなら、暴力団が経営していてもいいではないか…と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、暴力団から資金提供を受けたりする事は、違反行為になりますので、やはり注意が必要になります。

どういう探偵事務所に依頼すればいいのか・・・

では、探偵に依頼するときにどういった探偵事務所に依頼すればいいのか・・・

ということが気になりますよね。

個人的には大手であるというのはある程度大事です。

大手ということは業界において実績があって、長期間きちんとした運営をしていかなければ大手になれないと言ったらおかしいですが、業界で確固たるポジションを築き上げることはできません。

悪徳業者がいい加減な調査をしていたら、あっという間に信用を失ってしまいます。

長期間第一線で活躍し続ける探偵事務所はある程度信頼してもいいのではないでしょうか・・・?

こちらは業界でも指折りの探偵事務所ですよ!

原一探偵事務所

きちんとした調査と人員が豊富な探偵事務所で警察のOBも顧問についていて安心の探偵事務所になっています。

さらにその他に、最近では探偵に依頼する前に受けるコンシェルジュのシステムがあったりします。



専門知識を持ったコンシェルジュが全国100社以上の探偵社から一括見積の上、お客様にぴったりの探偵社をご紹介差し上げるWEBサービスです。
他社お見積もりのご提示で、さらに安い費用で調査可能な探偵社をご紹介する事が可能な為最近では注目されているサービスですよ!

こういうサービスは悪徳な業者は紹介しないですし、独自の基準ですが、全国の優良な探偵事務所を割引で探してくれたりするので便利です。
探偵もホテルのコンシェルジュの様に探す時代になっていますね。

コンシェルジュのサービスは浮気や不倫の調査のみとなっていますが、最近ではこういったサービスを利用して探偵を探す人も多くなってきていますので、本当に不安な人はまずこちらから検討していった方が確実です。

もしお悩みでしたら、こういうサービスも検討してみてはいかがでしょうか?安心して探偵に依頼できるようになりますよ!!



暴力団との繋がりがある探偵事務所は、ほとんど存在していないのが実状ですが気になる方もいらっしゃるでしょう。

冒頭にも書きましたが、「探偵業法」できちんと届け出をしている事務所には、公安委員会からの登録番号が交付されていますので、気になるところがあったり、心配な方は、探偵に調査を依頼をする際にはコンシェルジュに相談するというのも手ですよ^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です