【手相】右手の結婚線にフィッシュのような形が出現!その意味は?

小指の下に横に延びる結婚線。
結婚を意識している人は、自分の将来が気になって一度は手相を見たことがあるかもしれません。

結婚線は、よく「将来結婚できるか」や「いつ頃結婚するのか」などを見ますが、
人によっては、結婚線の形がフィッシュになっている方もいらっしゃいます。

フィッシュとは、名前の通り魚の形をした線です。二つの線が魚のような形で交差している手相です。
結婚線にフィッシュが現れた場合、どのような暗示を示しているのでしょうか。

ご紹介していきます!

結婚線に現れたフィッシュ

結婚線に現れたフィッシュは、「素敵な結婚」「幸せな結婚」が近づいていることを示しています。
良いパートナと巡り合い、結婚を機に運気が良くなることを示しています。


恋人がいる人は、急展開を迎えてサプライズプロポーズを受けたりするかもしれません!

恋人がいない方は、チャンス到来です!
結婚を望んでいるのなら、知り合いに紹介してもらったり、お見合いパーティーに参加してみたり、積極的に動くといいご縁に恵まれそうです。

良い暗示のフィッシュが現れたからといって、安心して何もしないのはNGです。
フィッシュは珍しい手相な上に、気付くと消えてしまうこともあります!魚を逃さない為にも、この手相が現れたら即行動してみてくださいね。

色々な場所に現れるフィッシュ

結婚線ではなくても、違う場所にフィッシュが現れる場合もあります。

その場合、フィッシュが現れた場所が重要になってきます。

・運命線(中指に向かって伸びる縦の線)に現れた場合は、そこから運命が大きく好転することを示しています。

・太陽線(薬指の下に向かって伸びる縦の線)に現れた場合は、自分では思いもよらない才能が開花したり、財を成したりするなど、今までの人生を変えてしまうような変化を示しています。

フィッシュはとても珍しい線ですが、現れた場合は良い方向に好転することを示しているので、見逃さないようにしたいですね!

フィッシュと間違えやすい線

フィッシュと間違えやすい線として、アイランド「島」があります。
島は、丸く円状になった線の事で、ポッカリ浮かんだ島の様にみえる為そう呼ばれています。その、島になった先端が枝分かれしてフィッシュに見えてしまうこともありますので、注意して下さい。

島が、枝分かれした場合には、フィッシュの尾っぽに当たる部分の二本の線が、変な方向に伸びていたり、また尾っぽの二本の線の長さが明らかに違う場合は、「島からの線が枝分かれした」という解釈になります。

ちなみに、島は何か良くないことが起こることを示しています。
フィッシュとは、真逆の暗示ですね。フィッシュだと思ったら島だった…なんてことにならないように、しっかり確認してみて下さいね。

右手と左手の違い

題名には、「右手に現れた」としていますが、左手にフィッシュが現れている方もいらっしゃるかもしれませんね。

右手と左手の違いはあるのでしょうか。

 

占い方や流派にも考え方は違うようですが・・・

右手は、今後の人生を示しています
これまで生きてきた人生で培ってきたものを表し、手相が変化しやすいのは右手です。

左手は、その人が生まれ持ったものを示しています。
その人の根本的な部分で、あまり変化しないことを表しています。

ですので、手相で未来の事をみる時には右手の手相を見るのです。

結婚線にフィッシュが現れたのが右手なのか左手なのか、もしくはその両方なのかで意味も変わってきますので、ご紹介していきますね。

<右手だけに現れている>
これまでにご紹介してきた通り、幸せな結婚を手に入れることが出来るチャンスがきていることを示しています。

ですが、ただ待っているだけではなく、自分から動いて幸せをつかみ取る努力は必要です。

<左手だけに現れている>
これは、幸せな結婚をするという運命をもって生まれた、ということを示しています。

ですが、これは運命を持っているということだで、左手にフィッシュがあるからといって、必ず手に入る物ではありません。
ご自身が、理想とする相手と巡り合うような努力は必要です。
そうすれば、もともと運命として持っているので、理想のお相手と幸せな結婚をできる可能性は大いにあるでしょう。

<両手に現れている>
幸運な手相を両方の手に持っている!
それは、幸せな結婚を手に入れる運命を持って生まれ、
実際の人生でも、ご自身の理想以上の結婚を手に入れる可能性を持っていることになります!

こんな素敵な手相だったら、未来のパートナーを想像してウキウキしてしまいそうですね。
早速、ご自身の理想のパートナーと出会った時に恥ずかしくない自分になるように、自分磨きを始めましょう!

いかがでしたか?
フィッシュはかなり珍しい手相なので、なかったからといって落ち込む必要はありません。

手相は常に変化しています。ですので、以前になかったとしても、今日見てみたら現れた!なんてこともありますので、ちょこちょこ確認して、自分が今どのような状態なのかを見てみるといいかもしれませんね。

そして、ご自身に合った素敵なパートナーと巡り合い、幸せな結婚ができると良いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です