GPSロガーは浮気調査に最適!おススメと使い方をご紹介します!

自分でやる浮気調査に最適なツールGPSロガーというものをご存知ですか?

GPSロガーというものは位置情報を自動的に記録してくれるものなのですが、これがあれば実は簡単に怪しい配偶者や彼氏、彼女の行動を範囲を監視することが出来ます!

今日妻は昼間どこにいっていたんだ?

最近機嫌がいいけど昼間は何してるんだろ?

気になっている方は多いと思います。

そんなパートナーがどういう行動をしているのか気になる方に最適なのがGPSロガーなんです!

GPSロガーとは?

GPSロガーとはその名の通り、GPS(グローバル・ポジショニング・システムの略称、上空のGPS衛星の信号を受信して現在地を把握するシステムの事)を利用してその本体の移動した記録を取るものです。

その取った記録はパソコンの地図で確認できるというシステムのこと。

一般的には登山やハイキングなどで利用されるものなのですが、最近ではお年寄りの徘徊した際に探すことに役立てたり、営業の社員がサボっていないか確認することにも使っている会社があるそうですね・・・

元々耳馴染のないGPSでしたが、スマホに搭載されたことで認知度が格段にアップし、今では多くの人に認知されたシステムになっています。

このGPS機能・・・実は浮気調査でも絶大な効果を発揮したりするんですよ!

GPSロガーの浮気調査での使用の仕方

一番多いのが車に設置することです。

パートナーが普段使う車のダッシュボードやドアポケットに入れたりすればOK!

物によっては強力な磁気でしっかり張り付いてくれるものもあります。

これならば車体の下に設置しても外れないので、さらに調査対象者にバレる心配もなくなります。

大きさも非常にコンパクトで見つかりにくく、100円ライター位の大きさでバレる可能性も最小限


イチロクさんより引用

パートナーが怪しい行動をとると思しき日に合わせてGPSロガーを車に設置し、帰ってきたらタイミングを見計らってgpsロガーを回収し、パソコンに繋ぎます。

そうすると、そのgpsが作動していた時間帯にその車がどこに行って、どの程度の時間止まっていたかまでわかってしまうんです。

最近のGPSロガーはグーグルマップやグーグルアースと連動させているものも多く、なんと怪しい場所はグーグルストリートビューで建物の画像も確認することが出来ます。

もし調査対象者がラブホ街で一定時間停車していて、そこのグーグルストリートビューで確認すると調査対象者がどのラブホを利用しているかも目星がついてしまうんです。

車でなくカバン用もあり!

gpsはその大きさによって機能も変わってきますが、簡易的な物を使えば調査対象者のカバンに仕込むことも可能です。

かなり小さいタイプで縦5cm横4cm位のサイズの物もあります。

それをそっと調査対象者のカバンに仕込むんです!

カバンに仕込む際のコツはカバンの一番使われていなさそうなポケットの内側に軽く縫い込むことです。

東京近郊であれば、通勤には車は使わず電車が多いので、カバンに仕込むGPSが非常に有効ですよ!

休日出勤だと言って出勤していった夫・・・

帰ってきてからカバンに仕掛けたGPSのログをパソコンで確認してみると・・・

駅前に単身者アパートにずっといた・・・

なんてことも多いです!

カバンに仕込むタイプのGPSはそこまで精度は高くはないですが、それもでどこかに長い時間滞在していればその位置を割り出すことは可能で、どの建物に何時間いたかはわかるようになっています!

スマホのアプリでの使用はやめた方がいい

よく浮気調査でGPSを使おうと考えるとやって今いがちなのがスマホに頼ること!

スマホもGPS機能はついているので可能ではあります。しかし、どうやって車やカバンに仕込みますか?

自分のスマホにGPSアプリをインストールして車や調査対象者のカバンに仕込んでもバレなければいいですが、現実的ではないですよね?

仕込んでいる間あなたのスマホはないままですし・・・

何かあった時に連絡が取れません・・・

調査対象者のスマホに内緒でGPSアプリを仕込もうとする方もいらっしゃいますが、これも危険です。バレるリスクが高すぎるんです。

仮に調査対象者がスマホに勝手にGPSアプリがインストールされていることに気が付いたら・・・

あなたがパートナーの浮気を疑っていることに調査対象者が気が付いてしまいます。

 

そうなると浮気をさらに雲隠れしながら行う様になり、調査を困難なものに変えてしまいかねません!

GPSロガー選びで一番考慮すべきはバッテリーの持ち時間!おススメは?

GPSロガーが浮気の調査に非常に役立ってくれることをご紹介してきましたが、

どんなGPSを選ぶのが一番いいのか?

ということになってきますよね?

それは電池が長持ちするものが一番です!

というのも、途中で電池が切れてしまうと記録がなかなくなっていまい、折角上手くGPSを車やカバンに仕込むことが出来ても記録できていなければパソコンで確認することはできません!

最近では60日から90日なんてうたい文句のGPSもありますが、実際はそこまでもつわけではなく、20日から30日のバッテリー持続期間だそうです。

まずGPSを選ぶ際にはかならずバッテリーの持続時間を確認しましょう!

一日でバッテリーがなくなってしまう様なGPSだと、例えば旅行に行った浮気カップルの行動調査の時に電池切れで途中から全く記録されていない・・・

 

なんてことにもなりかねません!

GPSを選ぶ際にはぜひ機能も大事ですが、バッテリーの持続時間を確認しましょう!

 

おススメのGPSロガー

おススメのGPSロガーについてですが、実はレンタルがおススメです

プロの探偵も実はレンタルを利用していることが多く最新のGPSはリアルタイムで追跡しながら相手の位置情報を確認することが出来ます!

プロの探偵が調査にも使用しているのがレンタル品だというのに納得ですね・・・

個人的におススメしたいのが

位置情報サービスイチロクさんです

探偵等が使用しているエキスパート使用が7日レンタルで15800円と決して安くはないですが、その性能は折り紙付きです!

正確に相手の調査対象者の行動を把握したいでのあれば、これ以上の便利なものはないと思いますので、ぜひ浮気の調査に活用していただきたいと思います!

GPSを選ぶポイント

①小さくコンパクトであること

②バッテリーの持ち時間が長い事

③リアルタイムで行動が観察できるものである事

この辺りがGPSでの調査で気を付けなければいけないポイントになりますのでご注意ください!

最終的には探偵に依頼する

GPSロガーで行った行動調査は浮気の証拠としては使うことが出来ません。

ホテルに行っていたというデータを提示しても、

「疲れたから一人で行った」

「何かの間違いじゃないのか?」

と言い逃れされてしまいます。

ふざけた言い逃れだと思いますが、その言い逃れを覆す証拠がないとこちらも「それは嘘だ」と言えないのです。

やはり必要なのはきちんと法的に通用する証拠です。

そんな時に役立つのが・・・

探偵に依頼すること

浮気相手と別れさせることにも有効な証拠

パートナーと浮気相手を別れさせたいと思った時、やはり必要なのは証拠です。

宿泊施設から出てくるパートナーと浮気相手の証拠写真をもって、浮気相手〈これも探偵に住んでいる住所を突き止めてまらいましょう〉にその証拠を提示。

「慰謝料を請求しないからもう二度と夫(妻)に近づくな」

と公正証書を書かせてしまうんです。

浮気は最近コンプライアンスが厳しく、ベッキーさんと川谷絵音さんとのいわゆる<ゲス不倫>で浮気に関する社会の目が厳しくなってきました。

「会社に不倫していることを通告する」

というのは実は結構浮気している人間からすればダメージが大きい事なんですよね・・・昨今では・・・

なので、浮気相手とパートナーを別れさせるために有効なカードが・・・

浮気をしていると法的に通用する証拠になるわけです。

 

証拠もなしに浮気相手と「夫(妻)と別れろ」と交渉しても・・・

浮気相手は証拠がないと判ると、名誉棄損で訴える!

なんて事を言いだしてとんでもない面倒に巻き込まれることもあります。

 

交渉する場合は、きちんと証拠を掴んでから行動することをおススメします!

離婚して慰謝料取るには絶対に不可欠

浮気によって離婚する場合、

慰謝料請求は,民法第709条により、

(不法行為による損害賠償)
第七百九条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される
利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

夫婦であれば,配偶者に不貞行為をされない権利とかがあるので,
それが保護法益となり,これを侵害されたことにより,
精神的損害賠償(慰謝料)請求ができるのです。

後者も同じですね。保護法益侵害を理由に請求します。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8284165.html

 

という形で慰謝料を請求することができます。

その為には不貞行為が行われたという証拠を提出して、精神的に被害を受けたことにより損害賠償を請求するという形をとらなければなりません。

その時に絶対に必要なのが、浮気がされたという決定的な証拠になります。

これがないと、精神的に損害を受けたと立証することが出来ず、慰謝料を請求することができません。

でも素人がこの法的にきちんと証拠として成立する写真を撮影するのは難しいとされています。

★専用の機材(一眼レフカメラ、小型の動画用カメラにボイスレコーダー)

★尾行技術(特に車での移動の尾行は素人には不可能です)

★シャッターチャンスを逃さない(素人はとにかくパシャパシャ写真を撮りますが、基本的に必要な写真を撮り逃すことが多い)

等、きちんと証拠を掴むことが素人では非常に難しいんです。

でも・・・どういった探偵に依頼したらいいかわからない・・・

そんな時におすすめなのが



という最近流行りの探偵専門のコンシェルジュサービスです。

悩み相談から探偵の紹介まですべて無料!

悩み相談が無料なのはかなり便利ですよ!

浮気の相談はなかなか他人ではできません。

一人でどうしたらいいか悩んでいる人はたくさんいます。そんな人の為にできたタントくんというコンシェルジュサービス!

 

ぜひぜひ利用してみてください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です