探偵、興信所はストーカーから護衛はしてくれるの?



こんにちは!モリーです!

さて、今回は探偵、興信所ストーカーはから護衛ってしてもらえるのか・・・ということについてお話して行きたいと思います。

身近な事件としてストーカー被害って結構多いですよね。

一見、ものすごい普通な常識人なのに、ある日を境にいきなりストーカーに豹変することもあるそうです。

今回はそんなストーカー被害に遭っている人が、探偵や興信所に護衛を頼むことが出来るのか・・・

についてご紹介していきます。

ストーカーは警察の対応が鈍い

まず、なぜ昨今こんなにもストーカーの被害に悩む人が多いのか・・・

それは警察の対応が鈍いから・・・なんですよね・・・

ストーカーの被害にあっているとしても、そのストーカーの身元が分からない・・・

警察に相談しても中々動いてくれません。

というのも警察って本来は事件が起こってから動く組織なんですよね。

警察が動いてくれるようなるのはもっと深刻に段階を踏んだ後の話で、

むしろ警察が動く事態になっていると、もう手遅れなことも多いです。

手遅れになるまえに警察がやってくれることって、精々パトロールや巡回を増やしてくれるくらいではないでしょうか・・・

でも、手遅れになって事件に発展してからでは遅いんです。そこで活躍してくれるのが探偵なんですね。

探偵、興信所はストーカーから護衛はしてくれるの?

では、探偵や興信所はストーカーから護衛してくれるのでしょうか・・・

この問いに関する答えとして、

してくれるところもある!

という答えになります。

探偵のストーカーに対する役割というのはあくまで調査が主です。

被害に遭っている依頼人の監視調査することで犯人の存在とやっている行為の証拠を保持し、

その証拠を元に警察がストーカー規制法の元に動いてくれるように誘発し、解決に導いていくというのが一番大きい探偵の役割になります。

ですが、ストーカーというのは一歩間違えば、傷害や殺人などの事件に発展することも少なくなく、ストーカー調査を得意としている探偵事務所の職員は護身術に長ける人が多いということもあったりします。

ストーカーを行っている加害者自身も、自分がストーカー行為をしているという自覚が薄い事が多いのもストーカーの特徴です。

そのため、探偵事務所によっては、心理カウンセリングの資格を有する者が在籍し、ネゴシエーションによって解決に導くという事務所だってあるようです。

全ての事務所が万全にストーカー対策をとっているとは限りませんが、親身になって対応してくれる事務所もあります。

まずはお近くの探偵事務所がストーカー対策に強い事務所なのかどうか調べることから始めてみてください!

そして相談することができれば、ストーカーに強い事務所を紹介してくれるということもあるので、まずは悩まずに相談してみることが重要です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です