女の勘が当たる確率は高い!警笛を鳴らす夫、彼氏の不信な行動!




女の勘・・・

もはや第六感としか言いようがないですが、この勘がまた馬鹿にできません。

かなりの確率というか・・・

女性の勘が浮気を感じ取った場合・・かなりの確率で当たっていたりします。

今回はそのメカニズムについてご紹介!

女性の脳の仕組み!女の勘の正体は?


女性の勘を語るにはまずは女性の脳の仕組みからお話ししなければいけません。

女性の脳は元来洞察力に優れています。

男性は女性と話しているとき、その話の内容の論理に関心が行きがちですが、女性は男性が話してるときの表情や目を見て、感情までも読み取ろうとします。

このコミュニケーションをとるときの男女差はなんなのか・・・

それは脳の仕組みにあると言えます。

男性と女性の脳の一番の違いは脳梁の太さにあると言われています。

脳梁というのは言ってみれば右脳と左脳を繋ぐパイプというかケーブルの様なものです。

男性はコミュケーションを取るときは、左脳を使って論理を通したコミュニケーションをとるのに対し、女性は左右両方の脳を使ってコミュケーションを取ります。

脳梁が太い方が右脳と左脳両方を使うことができるというわけです。

では、右脳と左脳の違いとはなんなのか・・・

 

右脳は「見分ける力」や「直感力」、そして「記憶力」を司っているのに対し、左脳は「観察力」や「論理力」、「計算力」などを司っています。

男性は主に左脳を使って人とコミュニケーションをとることが多いのですが、観察力や論理的な思考は優れていますが、コミュニケーションの中に右脳独特の直観や見分ける力を使っていないため、自分本位で会話を進めていく人が多いのに対し、

女性は脳梁が太いため、右脳と左脳をバランスよく使います。

男性ほど論理的思考や計算力がないとしてもそこに見分ける力や直感力などを使って補うため、自分本位より相手のことを意識しながらコミュニケーションをとる人が多いんです。

さらに女性は会話の中に過去の記憶も混ぜながら話すことが多く、その中で辻褄が合わないことを見つけ出していきます。

そして辻褄が合わないと男性の様子を観察・・・

その仕草にも過去との類似が見られないと、その話が嘘だと感づいたりするんですよね。

これが女性の勘の鋭さの起因といえると思います。

正直この女性の勘はかなり当たる確率が高く、

女性が変だな・・・

と思うと大抵相手には何か秘密があることが多いです。

夫、彼氏の不審な行動一覧


では、夫の不審な行動とはどういうものが多いのか・・・

ここでご紹介していきますね。

★急に残業が多くなる

★スマホを離さなくなる

スマホロックの暗証番号の定番パターンはこの3つ!6桁も!

スマホロックを外す(解除)方法!浮気、不倫の実態調査!

★出張が多くなる

★車の移動距離が多くなる

★車の中の香に気を遣う

★スーツなどがおしゃれになる

などがあります。



 

男性は女性と違って、いくつもの事を同時に処理することができません。

それは、上記の様に脳梁が発達していません。

なのでおろそかになってしまうんですよね・・・色々なことが・・・

車に女性の髪の毛を掃除し忘れる

スーツに残った女性の香は隠しても、ホテルのマッチなどを持ってきてしまう。

女性と行ったお店のレシートを財布に入れたままにしてしまう

など、色々抜けたことをするのも男性の特徴です。

 

男性は観察していると必ず何かしらのサインを落としてくれています。

普段から男性をしっかり観察していると、異変があった時にはすぐに気づくことができるので、普段から注意深く観察することが重要ですよ!

怪しいと思ったら調査

怪しいと思ったら即調査をした方が良いですよ!

あなたの女性としての勘が何か警笛を鳴らしていて、夫、彼氏に不信な点がある場合、

おそらくその勘が当たっています。

上記の様に男性は何かしらのサインを残してしまいます。

これはどんなに優れた男性でも、何かしら残してしまうものなんです。

なので、怪しいと思ったら、まずは自分の中で何が怪しいのか自問してみてください。

 

急に残業が多くなったら、スケジュール張などで、帰りが遅い日を毎週確認してみると案外同じ曜日に残業していたり・・・

出張が多くなったので会社に連絡してみると、有給を使っていたり・・・

何かしらの痕跡を残しています。

曜日が解っていたら、その日のピンポイントで調査を入れられれば、かなり有利に事を運ぶことが出来ますよ!

 

詳しくはこちらに書いてみたので読んでみてください!

夫が浮気しても再構築希望の方

夫が浮気しても相手と別れさせて再構築したい場合に必要な事とは?

夫が浮気して制裁して離婚希望の方

夫と浮気相手を徹底的に制裁して慰謝料を取るべき行動とは?

 

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です