夫、妻の削除されたlineトークを復元する方法iPhone版!



何故だかいつもパートナーがスマートフォンばかり気にしている…

頻繁にlineの着信がきていて、コソコソしてなんとなく怪しい…

相手は誰なのか気になるけれど、こっそりスマートフォンを見てもトークは削除されてるのか怪しいトーク履歴は見れない…
どうにかトークを見れる方法はないものか…と思っていませんか?

実は削除されたlineのトークを復元できる方法があるのをご存知ですか?

ご紹介していきます!

復元する前に…

当たり前のことですが、相手のトークの履歴を確認するためには相手のスマートフォンを手に入れなければいけません。

入浴中なのか…睡眠中なのか…ちょっと貸してと言って借りるのか。。
どちらにしても、勝手に相手のlineを見るというのは、

プライバシーに関わることなので、もしも相手に知られてしまったら自己責任となりますのでご了承ください。

バックアップしてあるのか

復元するにあたって重要になってくるのが、パートナーがline相手とのトークをバックアップしているか…ということです。

画面上で、トークが削除されていたとしても、lineの中に履歴をバックアップしていればトーク履歴を確認できる法方がありますのでご紹介します。

➡疑わしいline相手と思われる方のトーク画面を開きます。

画面右上に表示されている、下向きの矢印ボタンをタップします。

トーク設定」というところをタップします。

トークをバックアップしていると、「トーク履歴をインポート」という項目が表示されますので、それをタップします。

インポート」にすると、削除されたトークが復元されて見ることができます。

ちなみにバックアップのやり方は、

トーク設定」から「トーク履歴をバックアップ」を選択⇒「すべてバックアップ」を選択し、その後「ファイルがバックアップされましたメールで送信しますか」は<いいえ>を選択します。

そうすればバックアップは完了になります。

 

パソコンも確認を…

スマートフォンだけを確認して、トーク履歴が無くてがっかりするのは、まだ早いです。

iPhoneの場合は、iTunesを利用すればパソコンにバックアップをすることができるので、スマートフォンを見られても大丈夫なように、lineトーク履歴をパソコンの中にバックアップしている方もいらっしゃいます。

iTunesからのlineバックアップを復元する方法をご紹介します。

注意点

この方法は、ご自身のlineを初期化する必要がありますので、もしも復元される際には、ご自身のデータは別のパソコンにバックアップをしておくことをお勧めします。

そして、パートナーのパスワードも知っていないとロック解除出来ませんので、事前準備が必要になってきます。

関連記事
スマホロックの暗証番号の定番パターンはこの3つ!6桁も!

スマホロックを外す(解除)方法!浮気、不倫の実態調査!

 

➡パソコンにご自身のiPhoneをつなぎます。

iPhoneを復元」をクリックします。

「バックアップを行いますか?」と表示されるので、「バックアップをしない」をクリックし、その後「復元」をクリックします。

iPhoneが初期化した後に、バックアップデータを選択して続けるをクリックします。

バックアップのロック解除をする為のパスワードを入力します。

すると、ご自身のスマートフォンで相手のバックアップしたlineトーク履歴を確認することができるようになります。

バックアップをしていなかったら…

バックアップをしていないと、残念ながら削除されたトークを復元するのは難しいです。

どうしても怪しいと思うのならば、パソコンからlineへログインして、パートナーのトーク履歴を見ることが出来ます。

ただ、これにはパートナーのメールアドレスか電話番号、そしてパスワードも入力しなくてはいけないので、それを知っているのが前提になります。

さらに、パソコンからログインした途端に、パートナーのlineとメールアドレスに、他のアドレスからログインがあったという通知がいくようになっていますので、これには注意が必要です。

パートナーのスマートフォンを借りて、通知をさりげなく消すことをお忘れなく!

または、パートナーが怪しい行動をした直後にlineを開くと、まだトークを削除してないで残ってる可能性は高いですね

それをご自身のスマホで写真に撮って証拠に残すという手もあるかもしれません。

もしくは、パートナーになりきって相手にパートナーとのlineのトークを転送してもらう…という荒技もありますが、ここまでやると、line相手にも怪しまれてしまう可能性はありそうですね。

 

iPhoneアナライザー

以前はiPhoneのデータ復元で活躍する、iTunesで保存したiPhoneのバックアップファイルをWindowsで見ることができ、lineのみならず、Skypeや画像、動画まで閲覧が可能な「iPhoneアナライザー」というものがありましたが、

現在は、販売は終了しています。残念ですがiPhoneアナライザーでの個人調査はもう出来ないようですね。

その代わりとなるようなアプリなどをまとめた記事も用意しておきましたので確認してみてください!

関連記事

スマホの監視アプリで優秀でオススメなものを紹介!浮気調査に使える!

 

lineは、とても手軽に会話できとても便利ですよね。

さらに、電話帳の登録を替えれば相手の名前も変更出来るので、通知で名前が出ても怪しまれずに済みます。

浮気をされてるのではないかと不安になったり、いつも気にしているもは辛いですよね。

もしも本当にパートナーが浮気していたとしてら証拠を抑えておくということがとても重要になってきます。

辛い気持ちをグッとこらえて、怪しいと思ったらいきなり本人確認するのではなく、色んな方法で証拠を探してみることを検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です